2015-10-12 (Mon)

できることなら引っ越しは遠慮したい

未分類

今度引っ越しする街。(嘘~(*・`ω´・)ゞ)
パリ4パリ8
実家から一人暮らしをするために出てきた時は、電化製品も家具も無し。布団と着る物と本くらいしか持ち物がなかったので赤帽さんで簡単に済んだ。それにしてもテレビも電話も洗濯機も冷蔵庫もテーブルさえもない生活をしていた自分がすごいと今更ながら感心する。食事する時は新聞紙を敷いて食べた。
今の貸家に引っ越したのは22年前。子育て、家事、仕事の合間に荷物の梱包を一人でコツコツやった。(別れた亭主は何もしない男だったから)一人暮らしの時とは大違い。子供はいるし膨大な量の荷物。
引っ越したら引っ越したで、今度は荷ほどきしなければならない。仕事と育児に追われて箱を開けている時間がない。二階は100個くらいの箱で埋め尽くされていた。寝る場所が確保できない。階段を上がったり降りたりの繰り返し。疲れからかめまいでメニエール病のように足元がグニャグニャに見えて歩けなくなったりした。
結局、全ての箱を開封するのに1年かかってしまった。もう、引っ越しはうんざり二度としたくないと心に誓った。そうは言っても、状況は許さない。引っ越す時が来たのだ。お金は少々かかってもあんな辛いのはご免だ。開封はするから梱包はやってほしい。
まぁ、そんなわけで、引っ越しは梱包からお願いしたのだ。お金よりも自分の体の方が大事だ。当時は若かったから乗り切れたが、今やったら本気で倒れると思う。
今、○○マークの引っ越し屋さんがニュースで話題になっていますが、引っ越しのお仕事は大変だと思います。自分の家の引っ越しだけでこんなに苦痛なのに、それが毎日お仕事なんて私には出来ない仕事だ。だから、引っ越し屋さんになるべく迷惑がかからないように出来る限り荷物を減らして楽して頂きたいと思って、必死に片づけて捨てている真っ最中。
同僚は「お金を払っているお客様なんだから、引っ越し屋さんに気を使うことなんかないわよ~」と言うが、やっぱり楽して欲しい。あとトラック一台分くらい捨てられるだろうか。そして、今回は何ヶ月かかって全ての箱を開封できるでしょうか。御慰み。
パリ2パリ11
                 17才セブンティーンのあたし。パリです。
スポンサーサイト


Comment

>できることなら引っ越しは遠慮したい

梱包込みであの価格!まゆみさん、格安でしたね。
正直引っ越し作業はしたくありません。
3DKから2DKに引っ越した時は荷物で足の踏み場がなく、数字合わせのパズルのように、ひとつ空間作ってはひとつ荷物を移動させながら、片付けました。
来春ひと月だけ戻ってくる息子の家財道具・・・・今から置き場所確保に頭痛いです。
  • ガジラママ #aLi5Y4Vg
  • URL
  • 2015-10-12(Mon) 13:54:34
  • Edit

>できることなら引っ越しは遠慮したい

えぇーーひと月だけ戻って来る息子の家財道具ーー!!それマジですか。寝るとこなくなるじゃないですか。うちはもう定員オーバー状態です。
  • おだまゆみ #-
  • URL
  • 2015-10-12(Mon) 14:43:16
  • Edit

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3666-20efc6e5