2015-10-15 (Thu)

村上春樹氏に救われた・・・

未分類

う・・・・もう3年以上経っているのだが・・・・
82A2-6.gifP1040341_20141219213732787.gif
今年のイルミナシオン映画祭の発表があった。実は1次選考にノミネートされていたのだ。去年は大喜びですぐにブログで報告して友人にも報告した。だけど、2次で見事に落選してぬか喜びであったと反省した。
今回は1次選考に選ばれたことを娘以外には報告しなかった。またぬか喜びだと格好悪いから。そしたら今回も落選であった。自分としては最高傑作で自信作だった(と、毎回言っているが)。ホントのホントに最高傑作だったのだ。
滅多に落ち込むことのない私でも、落選は本当に落ち込む。私の可愛い子供のような作品を否定された気分になるのだ。仕事中もずっと「もう書くのやめよう。無駄な努力はやめよう・・時間の無駄だ」投げやりな気持ちになる。さすがに年が年だ。もう限界なんだと思うし、才能がないのを認めることも大事だ。
しかし・・・・この先の人生を考える。「落選して落ち込んでもまた書き続ける私」「書くことをやめて年老いて行くだけの私」二つに一つ。もうどちらかしか道はない。そりゃ、落選して終わる人生も嫌だけど、書くことをやめてただ老婆になるのは不本意だ。甲本ヒロト様も唄っておられる。♪諦めることは簡単だ~簡単過ぎてつまらない♪諦めるのはホントに簡単。手放してしまえばいいだけだもの。
そんな時、ニュースではノーベル賞の話題が。日本人頑張ってるなぁ。そして、「村上春樹氏ノーベル文学賞逃す10度目」のニュースが。あの、世界中にファンがいる村上春樹さんでさえも賞を10度も逃しているなんて・・・。
それを考えたら私が賞を逃すことなんて普通のことじゃん。「雨の降る日は天気が悪い」「犬が西向きゃ尾は東」当たり前のことだったのよ~!!!なんか救われた。ありがとう村上春樹さん。だけど、一冊も村上春樹さんの本を読んだことないけど。勝手な思いこみだけど、私のような頭の悪い人は読んでも理解できないような気がするから。
あっ、ちなみにイルミナシオン映画祭のインフォメーションの1次選考に織田真由美という名前が載ってます。すみません。去年は「七人目の侍」で今年もふざけたタイトルですが、最高傑作です。あんなタイトルですが、某映画のパクリではありません。
0f977347b67dc347a0194d83c67210c2.gifproduct_img_f_724911.gif
取りあえず落選したことはなかったことにしよう。
スポンサーサイト


Comment

>村上春樹氏に救われた・・・

村上春樹さんの小説に出てくる女性像が好きになれなくてちょっとなんですけど、エッセイとか短編は好きです。電車内で本を広げるとすぐに寝ちゃう私でも、ちゃんと読めます。(汗)
  • ガジラママ #aLi5Y4Vg
  • URL
  • 2015-10-15(Thu) 12:00:18
  • Edit

>村上春樹氏に救われた・・・

噂では結構難解で一度読んでも分からないとか聞いたことありますが、私は読まず嫌いというやつですね。試しに今度図書館で借りてみます。
  • おだまゆみ #-
  • URL
  • 2015-10-15(Thu) 17:28:22
  • Edit

>村上春樹氏に救われた・・・

独特の世界観がありますので、心が元気な時でないと、どっぷり春樹沼にはなります。お気をつけて。(小説はノルウェーの森と海辺のカフカしか読んでいませんが・・・。短編はそんなことなく安心して読めますよ。)
  • ガジラママ #aLi5Y4Vg
  • URL
  • 2015-10-16(Fri) 12:56:09
  • Edit

>村上春樹氏に救われた・・・

忍者とか戦国とか読んで興奮している人なので、アクションシーンが欲しいですね。たぶんなさそう。
  • おだまゆみ #-
  • URL
  • 2015-10-16(Fri) 17:16:53
  • Edit

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3668-94f855b0