2015-10-26 (Mon)

「まゆみの都営住宅挑戦日記」またまた走れメロスの巻

未分類

P4091355.gifP4091356.gif
ついに都営住宅の契約日が来た。すべての書類を揃えた。
今回もまたまたギリギリの時間で用件を済ませるつもり。いちいち渋谷まで契約に行って別日に新宿三丁目まで鍵を受け取りに行くなどとと面倒臭いことをする気は毛頭ない。
終業時間。高速で着替えをして地下鉄にGO!!前回はIお爺ちゃんに「銀座線に乗るなら向かえの電車に乗っちゃダメだぞ」と言われていたのに、そこに入って来た電車に乗って反対側に向かって行ってしまったと言う失態を犯した。
今回はお爺ちゃんの言う通り間違えずに銀座線に乗ったぞ。猛ダッシュでセンターに到着。この間と同じクソ野郎の若い担当者だ。保証人の書類を見て、「免許証の住所が違いますね」と。私もその時初めて気が付いた。娘は引っ越したので住所が以前のままだったのだ。しかし、就労証明書に新しい住所が載っているじゃん。「これではダメなんですか?」と言うと「無効ですね。新たに書類を書き直して下さい。保険証のコピーでも結構です。裏に手書きの住所が書いてありますから」
って・・・・。手書きのコピーだったら役所から提出した就労証明の書類の方がしっかりしてると思うんだけど。
ホントお役所仕事。融通が利かない。そして言い方がムカつく。やっつけで仕事しているから早口で何を言っているか分からないので「もう一度お願いします」と聞くと「今、言いましたから」と無視される。今回も名前をチェックするの忘れた。ただサインに「ふ」と書いていたからふのつく名前の男だ。ここに来ることは二度とないが布施か布川か福田かお前のことは忘れないからな。お前なんかウ○コした時にトイレにペーパーが無くて困ってしまえ!!!
そこからダッシュで新宿三丁目に向かう。いっそげーーーー!!!!30分前。間に合った。鍵を受け取った。ただ、先ほどの保証人の新たな書類のこと。「センターの人は早口で何を言っているのか分からなかったんですけど」と言うとここの職員の人は丁寧に教えてくれた。良い人だった。
こうしてまゆみは全ての手続きを済ませたのであった。アパートに入るのと違って都営住宅に入るって大変なのね。
話しは違うけど、私が契約している横で中国人の人が職員と喧嘩口調で会話してた。「神戸に住んでいて神戸の市営住宅は物置に使っている。それはそれとして東京の都営住宅に私たちを入れろ!!」と無茶苦茶な要求をしていた。職員が「神戸の部屋を解約して下さい」と言うと「どうして解約しなければいけない」と怒り出す。たぶん閉まる6時まで続いていたでしょう。
PC250324.gifPA252698.gif
最初の挑戦は25年の11月の募集からだった。2年目にして鍵をゲットした。
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3683-2dcd2b61