2015-10-30 (Fri)

海を飛ぶ高速船ジェットフォイル、消滅の危機 

未分類

お巡りさんが手を振っているのを見ると涙が出るのだよ。そして「来年も絶対来るからねぇ!!」と心で叫んでいる。
P8010714.gifP8010715.gif
海を飛ぶ高速船ジェットフォイル、消滅の危機と言うニュースを見て卒倒しそうになりました。ジェットフォイルが無くなっちゃったら伊豆七島に行けなくなっちゃうよ~。
東海汽船の大型フェリーは若い時は全然なんともなかったけど、時間が長いし揺れるし、体力的にもう無理。
この「ジェットフォイル」は、ガスタービンで動かすウォータージェット推進機によって、海水を吸い込んで船尾から勢いよく噴射、水中翼で船体を海面上に持ち上げて航行する高速船です。“海を飛ぶ”船と表現されることもあります。この船は、まずスピードが速い。それに揺れません。チョー快適です。2時間ちょいで新島まで行けちゃうんだから最高です。
今から10年以上前、娘と息子と3人で式根に行こうと思ったのは、このジェットフォイルの存在のおかげなんです。乗り物に弱い娘と息子が大型フェリーに長時間乗ることは不可能でした。でも、こんな便利な乗り物があるならと二人を説得して連れて行ったのです。以来、ずっと、毎年島に行っているのです。(今年はとうとうお一人様になったけどね)
全く知らなかったのですが、このジェットフォイルは日本で、もう20年間に渡って新造されていないということです。
.現在、東海汽船は4隻のジェットフォイルを運航。そのうち、今年2015年1月に就航した「セブンアイランド大漁」は、船齢33年を迎えた「セブンアイランド夢」の代替船として新造する予定でした。しかし結局は先述の通り新造が難しく、JR九州が博多~釜山間で使っていた中古船を購入してまかなうことになっています。それは、ジェットフォイルの唯一のメーカーである川崎重工が、5隻程度のロット需要が見込めなければ建造体制を組めないという理由らしいです。
それでなくても観光客が激減している伊豆七島なのに、島の観光が心配です。私はこの先も毎年島に行くつもりです。孫と防波堤で釣りをするのが夢なんです。あと10年先、20年先かもしれないけど。だからどうか、ジェットフォイルを消滅させないで下さい。お願いします。
P7251249.jpgP1012886.gif
色のセンス悪いとかデザインダサイとか絶対言いません。だからずっと続けて!!
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3685-41989e87