2015-12-05 (Sat)

引っ越し残酷物語⑥

未分類

これが大雨の中で落としてしまった電気。一部ガムテで修復してある。引っ越して2週間目の様子。だいぶ片づいたな・・・アッハハハハ・・・・・。
PB282780.gifPB282781.gif
全ての荷物を運んでいる間に日が暮れてしまった。台所と玄関以外の部屋には電気がない。さすがに電気がないと真っ暗で何も見えないので困る。
自宅から持って来た電気と西友さんで買った電気。息子に「たぶんはめ込むだけの簡単なものだからつけて」と言うと「無理だよ~。段ボールの山だよ」「段ボールなどどうでもよい。中の物が壊れてもいいからよじ登ってつけて来い」と命令。
息子は段ボールの山に登り全ての部屋に電気を取り付けた。電気がついた!!灯りってホントに素晴らしいね。
ちなみに電球を粉々に割ってしまった奴も取りあえず付けてみたら、豆電球がついたので壊れていないと思う。電球がないのでわからない。
これは自治会の会長さんに聞いたのだが、本来部屋に電気がついているそうだ。都営住宅は現状維持で出ていかなくてはいけないから持って行ってはいけないそうだ。「あら○○さん(以前住んでいた人)全部持って行っちゃったの」と驚いていた。つか、私も知らなかったよ。電気がないのが普通なのかと思っていたから前の家から二台と新しいのを買ったのだ。
そういえば引っ越しした日にNTTの回線をつないで貰った。パソコンにつなぐモデム?とか言うやつも14日からパソコンが利用できるように繋いで貰うように電話しておいた。引っ越しの夜。息子とパソコンを開くもつながっていない。「おかしいなぁ」
翌日、朝いちで電話すると、その時の電話のお姉ちゃんが何を勘違いしたのか工事を19日にしていたのだ。19日は困る。テレ朝のシナリオの締め切りが27日ですぐに仕上げようと思っていたのだ。「前倒しできませんか?」と聞いても「無理です」と言われた。
6日使用できないのはキツイ。19日、仕事から帰宅してパソコンを開いてみる。おぉーーーーつながっておるぞ。引っ越しの荷ほどきなど後回しだ。とにかく早くシナリオ準備しなければ。完成したが、コピー用紙とインクがどこに入っているか分からない。「またかよ~」段ボールを一つずつ開ける。コピー用紙とインク発掘。よしよし、後は送るだけだ・・・。
「あっ・・レターパックがどこに入っているか分からない」探したけど見つからず、結局郵便局で買って来た。ギリギリポストにぶち込んで来た。八百万の神様、こんなに頑張ったまゆみにチャンスを与えてください。続く。
PB282782.gifPB282785.gif
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3707-08cc60a4