2015-12-18 (Fri)

瓜の蔓に茄子はならぬ

未分類

p1.gifo0781059811211556056.gif
私の父は足立区梅島のリーサルウェポンと言われた男。圧倒的な破壊力と人の目や外野の雑音を一切気にしない。荒削りで適当で失敗してもガッハハハで済ませる人だった。頭のネジが3本くらい抜けていたと思う。
死んだ父の年を越えて、今思うのは、私はやはり父の子である。このDNAをしっかりと受け継いでいる。
引っ越してやや一ヶ月。ポストに一通も郵便物が来ない。都営住宅の人が書類を送りますと言っていたが届かない。ジョイフル杉並の人も書類を送ると言っていたが届かない。普通なら不審に思うだろうが、「きっと忘れちゃったんだね。それにしても郵便物って一ヶ月も全く届かないことがあるんだね」とあっけらかんとしていた。んなわけないのに。
しかし、阿佐ヶ谷に買い物に行った時に「葡萄の木」でセールをやっているのを発見した。「なっにー!セールの時は必ずハガキが届くのにこいつぁおかしいじゃねぇかい!!」家に帰って慌てて郵便局に電話した。
調べて貰うと転送の手続きはちゃんと出来ているし、転送シールを何枚も利用している形跡があるので届いているはずだと言うのだ。「ポストに入っていませんか?」「はい。引っ越して来てから一通も来ていません。じゃ、どこに配達されちやったんでしょうね」
杉並郵便局の人は親切だ。夜8時頃なのにわざわざうちのアパートに調べに来てくれた。表でバイクの音がしたので分かった。しばらくして人が階段を上がって来る音が。
「すみません。杉並郵便局の者です」出てみると、局員の人が大量の郵便物を持って立っていた。「こちらが郵便物です。一階のポストに入ってました」
・・・・えっと・・・一階のポストって何ですか?「一階にポストがありましたか?」と聞くと「はい、階段の裏側にありますよ」「すみません!こんな時間に余計な仕事を増やしてしまってごめんなさい!!」平謝りである。
局員の人が去った後にすぐに下に降りて階段の裏側を見たらホントにポストがあった。うちだけ名前がない。よく郵便局の人分かったね。じゃ、玄関に付いてるポストは何の意味があるの?私は完全にあそこに郵便が届くと信じてたよ。
ごっそり貯まった一ヶ月分の郵便物。家賃の納入通知も来ていた。オーノー!支払い期限がとっくに過ぎてるぅ!賃貸生活30年一度も滞納したことなかったのに。入ってすぐに滞納かよっ!ショックーー!!でも、起きてしまったことは仕方ない。ノープロプレム!ガッハハハ!やっぱり私は父の子である。
CIMG6630.gifP8060448.gif
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3725-7f175ffa