2017-03-19 (Sun)

恋の偶然は計画できる? スタンフォード大が突き止めた”運命の相手と出会う方法”

未分類

なんとなく成り行きでアニメーターになった。7年後、成り行きでフリーになった。
スタジオデスク
●”偶然”を”運命”に変えるのは自分自身の心構え
世の中には、富と名声を手にいれ、人生において大成功を収めた人たちがたくさんいます。スタンフォード大学のクランボルツ教授らは、その成功者たち数百人を対象に、成功の秘訣を徹底的に分析したのです。すると、成功者のうち約8割の人は、今の自分の成功は「予期せぬ偶然によるもの」によってもたらされたと答えたというのです。
1.人生の成功は、予期しない偶然によってその8割が形成される。
2.ただ偶然を待つのではなく、自分にとって良い偶然が起きやすくなるように行動したり、偶然が起きそうな気配を敏感にキャッチすることでラッキーチャンスを増やすことができる。
3.その偶然を、当人が積極的に活用し努力して、成功へつなげていく。
そう、偶然を運命に変える力を持った人だけが人生を掴み取ることができるのです!
「私は甘えんぼだから、お相手は年上の人じゃないとダメ」
「私は身長が160センチだから、10センチ以上背の高い人じゃないとイヤ」
「将来専業主婦になりたいから年収600万以下の人は問題外」
このような考えを持つ女性は、たった2割の確立でしか幸福になれない事を知ってください。そして自分の考えに凝り固まることが、ラッキーチャンスを減らしているのだと知ってください。そんな女性がすべきことは、まずどんな集まりにでも顔を出すこと。あまり興味のないことでも、とりあえずやってみることです。楽観的に、楽しくトライしてください。
と言うお話でした。私の座右の銘は「行き当たりばったり」ですから、ほぼこの予期せぬ偶然で芋蔓式に生きてきました。予期せぬ偶然というものに手を出すか出さないかは本人の気持ち次第ですからね。偶然の神様というものがいるのなら「さぁ、こいつどうする、どうする」とほくそ笑んで見ているかもしれません。「わざわざ危険を冒したくない平凡が一番」と言って手を出さない人が多いでしょう。好奇心だけで生きている私は取りあえず「やってみる。行ってみる。見てみる」それで何も起こらないわけがありません。必ず良いことも悪いことも収穫はあるものです。それら全てが自分の人生の肥やしになって成長できるのですよ。私の中に好奇心と行動がある限りたとえアラフィフでもまだまだ成長しまっせ。
P2022395.jpgハロフィンシー
なぜか成り行きでフリーライターになって連載を貰った。仕事が見つからずたまたまシーで働いた。
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3741-fd48d04d