2016-01-14 (Thu)

来るなら来い!!

未分類

130個の段ボール一人で片づけたんだぞ。
PB162725.gifPB162727.gif
去年の11月に引っ越して来て、12月の末には部屋の中も少しましになり一安心と思っていた時に事件は起きた。
12月のクリスマスの頃である。いつも通り爆睡していると「ドンドン」と言うドアを叩く音が聞こえた。夜中の2時だ。私は耳栓をして寝ているので、たぶんうちのドアを叩いていると言う感じで、息子はずっと家に帰っていなかったので、事故にでもあったのか事件に巻き込まれたのか、もしもそうなら「○○さん杉並警察です」と言うはずだ。しかし、シーーンとしている。一応のぞき穴から見てみるが誰もいない。「空耳かな」とまた寝た。
そして、31日大晦日の日。やっぱり夜中の2時。ドアを叩く音。気がついたが、娘は爆睡しているし起きないということはやっぱり空耳なのかと、私も寝てしまった。翌朝、娘にドアのドンドンの話しをしたら「あっ、誰か叩いてた。でも、気にしないで寝てた」と言うではないか。
やっぱり空耳ではなかった。ったく、夜中の2時に悪戯か嫌がらせなのか知らないが、人様の眠りを妨げるとは無礼先晩な行為である。私が黙って見過ごすと思っているか。私はこういうの大嫌いなんだ。
「絶対に許さない。今度来たら必ずしょ引いてやる」
何か武器を準備しておかなければいけない。丁度いい具合に息子の仮面ライダーの武器があったのでこれを玄関に置いた。そんな無茶をしたら危ないと言う人もいるが、この年になると、なんか捨て身な気持ちなるのだ。それにそういうふざけた奴や悪い奴が薄ら笑いを浮かべて喜んでいるのが心底許せないのだ。
どうせ女子供は抵抗できないと弱者をターゲットにする姑息な根性も許せない。たとえこちらが傷つけられても相手が致命傷になるくらい必ずボコボコにしてやる。こっちは狂犬の娘だよ。一応二足歩行だけどケモノですから。
警察に言っても「その周辺のパトロールを強化します」とか言われておしまいだからね。
P1112914_20160111093221aa4.gifPC062853.gif
作り途中のライダーの武器。そして私は忍びでもあるのだ。
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3758-0dad4879