2017-06-08 (Thu)

あえて聞きます!妊娠中と出産後、どちらが大変?

子育て&学校

ここは日向和田の吉野梅郷の中にある茶店。毎年行っていた。店の前にいるたぬきさんと写真を撮る。たぬきで見る子供の成長。最初娘一人。3年後弟1歳。
タヌキタヌキ3
妊娠中と出産後と、どちらが大変って…もちろん両方大変です。でもあえて選ぶとすればどちらですか? 
■妊娠中の方が辛かった
『3回妊娠したけど…妊娠中の方が辛かった…。つわりがひどかったからかなぁ。 常に吐き気、眠気、頭痛とお腹の張りの心配など…お腹も重いし身動き取るのもゼエゼエ言うし、思うように動けないイライラが嫌だった。』
『妊娠中は入院と自宅安静の繰り返しでネガティブ祭りだった。寝たきりでも出血して死産を覚悟したとき、それでも寝てるしか出来ない自分が生きる屍にしか思えなくなり、人類滅亡してしまえ!とか拝んでた…。恥ずかしいほど病んでて辛かった。 無事に出産してからは、寝不足でも泣かれてもわめかれても、子供がいて大変なことが嬉しくて辛いと思ったことはない。』
■産まれてからでしょ
『大変なのは、産まれてからに決まってる!10年前に産んだ私も、娘の反抗期で未だに大変すぎる…。』
『そりゃ産まれてから数年は子供に付きっきりになるんだから育児のほうが大変に決まってるよ。妊娠中もしんどいのは知ってるけど、それは産めば終わりだからどんなに長くても10ヶ月は続かない。』
『生まれてからの方が大変。何度、少しお腹に戻っててくれないかしら、って思っただろう。まぁ、なんだかんだで楽しくもあるけどね!』
自分が子供生んで初めて世界中のお母さんがスゴイ!!と母の偉大さを知りました。
コマネズミのように動き回る私なので、体が思うように動かせないのは何よりも辛かった。娘の時はつわりがなくてルンルンだったけど、息子の時はつわりがひどくて一日中吐いてました。仕事でキョロちゃんの絵を描いていてもチョコボールを連想して吐いてしまった。私も二人目の時に出血して死産でした。上記のお母さんの気持ちが分かります。「寝てるしか出来ない自分が生きる屍にしか思えなくなり、人類滅亡してしまえ!とか拝んでた…。恥ずかしいほど病んでて辛かった。」とありますが、私も廃人のようになって完全に魂が抜けてしまった状態になりました。今でもずっと引きずっています。
とは言うものの。やっぱ産まれてからの方が断然大変だよ。出てきたものは引っ込められないし、どんなにしんどくても私が守らなくちゃ赤ちゃんは生きられないんだから。2時間おきの母乳とかホントによく頑張ったと思う。
だけどもっと大変なのは成長してからです。上記に「10年前に産んだ私も、娘の反抗期で未だに大変すぎる」と書いてありますが、どんなに血がつながっていても分かり合えないというのは出産の苦しみよりも辛いですよ。「赤ちゃん産むのこわ~い」と言う女性のみなさん。陣痛の痛みも出産の痛みも屁みたいなもんです。取りあえず産んでみて下さい。じゃないと何も分からないからね。
たぬき2たぬき
こころなしかたぬきが小さくなった気がする。この吉野梅郷の梅はプラムポックスウイルスという病気の感染によって全て伐採されてしまった。悲しい。
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3799-191a4cea