2016-04-05 (Tue)

花よりモルモット

旅&おでかけ

P4033282.gifP4033283.gif
一応お花見に来たはずなんだけど、桜の花を見るのはそこそこに動物園にやってきました。
ここがかの有名な井の頭動物園名物モルモットふれあいコーナーでござる。
うぎゃーーーーー!!モルモットがぁ!!
モルモットがいっぱいだぁ!モルモット天国だぁ!
我が家では15年間モルモットを飼い続けて来た。去年、三代目モルモットコンボイ捜査官が天に召された。一番溺愛したモルモットだっただけにあまりにもショックで四代目を飼う気力も失った。
「この中にコンボイ捜査官に似ているモルモットはいないか」必死に探すとそっくりな柄のモルモット発見。あぁ・・・コン様が蘇ったようだ。「コン様・・・連れて帰りたい・・」涙がポロポロ。それを見た娘が呆れていた。
右が娘が抱っこしたモルモット。「動物は良い・・・人間は嫌いだ」私も娘も人間不信である。
余談ですが、「両手で優しくしっかり抱っこしてね」と係りのお姉さんは言っていたが、バイトらしきお爺ちゃんは「どれがいいの?」と子供に聞くと片手でグワシっと掴んで渡していた。戻す時もグワシと掴んでボンと戻していた。お爺ちゃんモルモットにもうちょっと優しくしてあげて・・。
P4033286.gifP4033285.gif
ここで注意しなければいけないのはモルモットと言う生き物は抱っこして暖かくて気持ちよくなるとオシッコをするという習性がある。私も息子もよくコンボイ捜査官にオシッコジャーをやられた。私と娘の隣にいたカップルの男性が「うわぁ!!」と腰を上げた。見ると見事に股間にオシッコをされていた。男性の「うわぁ」に驚いたモルモットが驚いて洋服の中に入ってしまった。「どこ行った?どこ?いなくなった」見ると男性の上着の中の背中の辺から顔が見えた。「いるいる!後ろ!」と言うと彼女がモルモットを捕まえた。よりによって股間にオシッコ。Gパンだったから目立つ目立つ。取りあえず鞄か何かで隠すしかないね。クスっ。
「一匹くらい連れて帰ってもバレないか」なんて邪なこと考えちゃダメだよ。泣く泣くモルモットふれあいコーナーを後にする。
P4033291.gifP4033296.gif
左上はアナグマ。この日は20℃と言っていたのにとても寒かった。動物たちもみんな寒そうにしている。この二匹も体を寄せ合って寝ていた。というか、上のアナグマが完全に下の奴に覆い被さって寝ていた。しばらくして酸欠で頭を出した下のアナグマ。
私は顔ハメ看が大好きだ。そこにあったならどうしても写真を撮らずにはいられない。顔ハメ看病。
そしてここ井の頭動物園にはミニ遊園地がある。娘と息子が小さい時はよく連れて来ていた。ディズニーリゾートに行く金もなかったし、子供も私もマシーンが苦手だから、このくらいのユルい乗り物で丁度良かったのだ。昔、観覧車があったと思うんだけど気のせいかなぁ。絶対、あったと思うんだけど。記憶のある人がいたら教えて下さい。
P4033295.gifP4033294.gif
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3819-1f490322