2016-04-15 (Fri)

備えあれば憂いなし

未分類

左が希望のプロポーション。右は現在の私の状態。
P4093357.gifP4093419.gif
P4093414.gifP4093407.gif
体型の維持には気を使ってきた。だから10代の頃から毎日ストレッチをしている。
アラフィフの現在でも腹筋100回とスクワットなど毎日欠かさずにやって来た。しかし、去年の11月に引っ越しをして、仕事から帰宅して毎日毎日段ボールの整理。とてもストレッチなどしている暇がない。気力も失せた。
んなわけで、5ヶ月ほどストレッチをさぼっていた。今の会社に転職して夢の国より労働時間は長いし頭も体力も使うので、必然的に痩せると勝手に思いこんでいた。だけど、そういう問題じゃなかったんだねぇ。夢の国では精神的にダメージが大きかったから太らなかったのだよ。
転職した職場は嫌なこともあるけど、とにかく自分のポジションを全うすれば良いので余計な気を使わなくていいのだ。だからストレスは夢の国と天と地くらい負担が違っていた。ストレスがないと安心して太るのねぇ。あっという間に3㎏太った。
自分の太鼓腹に驚いて慌ててストレッチを復活させた。腹筋をしたら左の下腹部に激痛が。痛くて5回も続かない。「なんだ。この痛みは・・」15年くらい前に同じ場所に激痛があり検査したら卵巣膿種という病気で手術して取ったという過去がある。
休みを貰って検査に行くことにした。若いイケメンのドクターだ。イェ~い!ラッキー!おぼこ娘の頃は男性のドクターなんて恥ずかしいと頬を赤らめていたのに。年を取るとこうなるのね。どうせ看て貰うならおじさんドクターよりイケメンで若いドクターの方がいいよねぇ。
P4093405.gifP4093404.gif
「で、どうなさいましたか」と聞かれたので、「左の下腹部に違和感があって、普通に生活している時は痛みがなくて気が付かなかったんですけど」「今は痛くない?」「はい。毎日ストレッチをしていたのですが5ヶ月くらいさぼっていて、太ったので再開したんです。腹筋したらすごい激痛で5回くらいしか出来なくて」と言うと、ドクターとナースが吹いて笑った。ここ笑うところか。そうだよなぁ。ドクターとナースはアラフィフが腹筋やってる姿を想像しちゃったんだろうなぁ。ナースが「腹筋ですか。すごいですね」と言った。
「腸の具合が悪い・・たとえば便秘とかはありませんか?」と聞かれ元気良く「快便です!!」と答えた。「毎日朝晩2回出ます」と危うく言いそうになってやめた。
で、検査の結果どこも何も問題と言われた。あぁ良かった~。また手術とかになったら検査検査で休まなくちゃいけないし手術や入院でホントに面倒なのだ。だけど「この太鼓腹は卵巣が炎症を起こして腫れているからかも。もしかしたらグレープフルーツくらいの出来物ができているのかも」と病気のせいにしようとしたけど、全部自分の肉でした。おかしいなぁ、病的にお腹が腫れているのに。
「とてもお元気そうなので、何も問題ないと思いますよ」とドクターに言われた。確かに。毎日腹筋100回している病気の人はいないだろう。何はともあれ何もなくて良かった~。帰りにさとうのコロッケが開店しているのを発見したので嬉しくて買ってしまった。
備えあれば憂いなしということわざもあります。用心に越したことはないので女性の皆さんは違和感があったら検査に行きましょうね。
ちなみに痛みは一時的なものだったみたいで、今は毎日腹筋100回元気良くやってます!!
P4093403.gifP4093402.gif
P4093415.gifP4093411.gif
このウ○コにしか見えない植木。今回はお城とツーショットで撮ってみました。私は快便だーー!!!
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3823-8f5b913e