2016-04-18 (Mon)

篠原演芸場行ったどぉ~!!劇団美山

文化&芸術&芸能

P4163422.gifP4163441.gif
不謹慎と思われるかもしれませんが、いつも通りのブログを進めて行きます。
現在私は大学病院でお仕事をさせて頂いてます。今回の地震が起こる前もよく同僚と地震があった時の話しをします。私たちはただのリネン管理の仕事で医療のことは分からないけど、もしもの時は全力で出来ることをさせて貰いたいと心を決めています。今は遠い熊本の皆さんの無事を祈ることしか出来ませんが、次に東京に地震が来た時はオーバーかもしれないけど命がけで人の役に立ちたい。年ですから最期のご奉公です。この日本に生まれて同じ国の一人でも多くの仲間の役に立てれば幸せだと思ってます。
P4163433.gifP4163435.gif
本田圭佑氏の地震災害についてのコメントに共感した。「こういう時だからこそ、各々に与えられた役割を行動に移すことが求められている」今回のような災害を理由にした自粛は、多くの場合被災者に寄り添うためでなく、批判を避けるなど自分たちの立場を守るためのものであると指摘している。「本当に被災者らのことを思うなら、自粛どころか積極的にやるべきでそれを通じて何ができるかを考えたほうが良いんじゃないでしょうか」と話しています。
私も全くその通りだと思います。東北の震災の時は被災者の方々のことを思ったらどこにも行く気にもならず夢の国が再開するまで3ヶ月家に引きこもっていました。後々落ち着いて考えた時にそれは違うなと分かりました。みんなが自粛して遊びにも行かない何もしなければ経済は回りません。ひいては被災者のみなさんの復興にも響くのです。だから本田氏が言うように与えられた役割を行うことが一番重要にことなんです。
P4163444.gifP4163449.gif
劇団の皆さんだって、中には熊本出身の方もいるかもしれない。知り合いがいるかもしれない。けれど、彼らはいつも通り笑顔で舞台を勤め上げるのです。それが劇団の与えられた役割。そして、自粛ムードでお客さんが来なければ彼らの努力は無駄になります。いつも通りにみんなが芝居を観に足を運ぶ、これが客の役割です。
この日はものすごい満席で、私は予約を取って置いたので一番前で見ることができました。大入り満員です。劇団美山さんを拝見するのは初めてでこんなに人気のある劇団だと知りませんでした。
この日も3ヶ月連続で土曜日に来ると言う大衆演劇好きのおばちゃんが隣に座った。おばちゃんが全部解説してくれるから本当に有り難いよ。プログラムがあるわけでもないから新参者の私には誰が誰なのやらさっぱりわからないのだ。
P4163458.gifP4163428.gif
この日の芝居は「おしん子守唄」というお話でした。篠原に2年以上通って芝居を見てきました。大勢の人が涙を拭いている時も私は泣けなかった。あんまりにも実生活でいろいろ有り過ぎて感情無くなったのか?ところが今回は芝居は泣きました。右上の里美ほまれちゃん11才の迫真の演技。これで泣かなかったらマジで鬼だよ。完全に座長やベテランを食ってました。
口上の時の受け答えもアドリブがきいていて将来有望ですねぇ。成長が楽しみだ。来年もまた絶対観に来ます。
P4163430.gifP4163443.gif
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3834-e25ee4c0