2016-05-09 (Mon)

理想の生活

農業&ガーデニング

P5033634.gifP5013629.gif
P5013625.gifP5013624.gif
忙しさにかまけて、庭の手入れを全然していなかった。隣の意地悪おばさんに「○○さん、ちゃんと手入れしてくださらないと困りますよわ~」と嫌味を言われる前にやらなきゃ。
1か月ほど前に雑草をとって花の種を蒔きまくった。そのまま放置状態。それでも、芽が出るのが楽しみで、仕事から帰ると真っ先に自分の花壇に行って様子を見た。
うーーーーーん?やけくそで7種類くらいの種を蒔いたが全然芽が出る様子無し。いつ取ってきたか忘れたような種だし種にも消費期限があるのだろうか。蒔く時期というのもそれぞれ違うからね。現状では3種類の芽が出ているのを確認。なんだか七面倒くさいので手持ちの種全部を蒔いた。これでたぶん10種類くらい蒔いた。
「なんだ何も植えないのか?」と2階のおじいちゃんか言った。「あるったけの種を蒔いたけど、なんだか芽がでるか怪しい」というと、おじいちゃんが趣味で育てている菊をごっそり抜いてきて「これを植えれば秋にはたくさん花が咲くから」と言ってくれた。よし、最悪なにも出なくても菊だけはキープできるぞ。
P5013621.gifP5013622.gif
P4303619.gifP4303620.gif
もう一つの私の担当の花壇は全然確認していなかった。2週間ほど前に雑草を取ったときは何もなかったのに・・・。見てびっくりたった2週間ですっごいお花畑に変身していた。すずらんもいっぱい咲いている。「ヤバい・・・これ私の花壇」感動した。
アブラムシがいっぱいついている植物もある。そして、テントウムシ君もいた。確かテントウムシ君はアブラムシを食べてくれるいい奴。人間の知らないところでちゃんと食物連鎖が繰り広げられているのね。
白い花はお花の本で調べたらたぶんマーガレットだと思う。たくさん咲いていたので切って部屋に飾った。これが私の夢なのだ。庭に花がたくさん咲いていて、それを切って部屋に飾る。果樹をたくさん生らせて、もぎたてのキュウィを朝食に食べる。庭にあるもので満たされる生活。
いつか田舎暮らしをするときはこれを実現するんだ。
P5013623.gifP5013626.gif
おそ松さんと一緒で小学6年生の頃の心を持ったまま成長してしまった私。花も虫も大好きだ。何時間観察をしていても飽きない。
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3844-4b990a54