2016-05-30 (Mon)

生息地減少 都会に昆虫ホテル

アニメ

芝山さんの絵コンテです。こんなに完璧なコンテだと原画マンの出る幕なしって感じ。
P5273777.gifP5273779.gif
ノルウェーの首都オスロにあるオーラ・ナル公園に、昆虫のための宿泊施設、「インセクトホテル」が誕生した。都市開発に伴い、コンクリートやアスファルトが増える一方で、昆虫が卵を産み付ける場所となる、枯れた木材や廃材などが減少。動物や昆虫の生息地が減少する中、オスロ市が初の「昆虫のためのホテル建設」に着手することとなった。廃材を利用した昆虫のための棲み処は、欧州の公園で増加しつつあるが、北国ノルウェーではまだ広くは浸透していないということです。
この記事を見て「わぁお!!これってかしの木ホテルだ!!」と思わず叫んだ。大昔やったアニメーションの作品で、フレーベル館という会社の絵本をアニメ化するシリーズを作っていたのです。それが「かしの木ホテル」という絵本のアニメでした。
監督は私の大尊敬する芝山努様です。まさに虫さんや鳥やカエルさんがお泊まりするかしの木のお話。
今でも芝山さんの絵コンテは私の宝物です。私のアニメ人生で芝山さんの作品に関わることが出来たことが一番の誇りです。優しくて暖かくて可愛くて、絵を描くのがこんなに楽しいと思えたのは芝山さんの作品を描く時でした。
虫や動物や生き物たちが棲み処にしてくれるなんて夢ですね。私の夢は田舎に住んで森の中の仲間をいっぱい作ること。人間の友達はたくさんいなくてもいいから生き物の友達をいっぱいいっぱい作りたい。
ホントにG以外ならウエルカムです。蛇君でもOK。それが毒蛇で噛まれたりしたら大変だけどね。ニョロニョロしていても気にしません。つうか、「うぉーーーー!蛇だしーーー!!」と大興奮でジタバタして喜ぶと思います。
以前、長野に取材に行った時に農家のおじちゃんと田んぼのとこで話しをしていたら私たちの真横を大きなアオダイショウが通って行って田んぼに入って泳いで行ったのを見て「欲しい!!欲しい!!」と叫ぶ私を見ておじちゃんが「あんた変わってるねぇ。うちの奥さんは蛇が嫌いで田んぼに来たことないんだよ」と驚いていた。
よーーし!私もいつか生き物の宿泊施設まゆみーランドホテルを造るぞ!
P5273778.gifP5273780.gif
みのむし君も可愛いーー!!芝山さんが描くと何もかも可愛い!
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3862-52d8d424