2016-07-01 (Fri)

杉並のチベットとは・・・

未分類

去年まで住んでいた杉並の僻地。
P4260642_20100421180634.jpgP1014210.gif
私・・・足立区で生まれ足立区で育ちました。杉並で一人暮らしを始めて気が付くと30年以上ここで暮らしています。足立区よりも杉並生活の方が長くなっていました。そんな杉並で30年も暮らして来た私が知らない事実を知ってしまった。
ある晩のことうちの向かえの家の前にパトカーが来て救急車も出動していた。「すっごい気になる。事件かな?」とパソコンに「杉並 事件」と打ちました。すると出てきたのがこれ。
***とある東京DEEP案内の読者の方からのタレコミで、「杉並区のチベット」がヤバイという 情報を聞きつけた。 「杉並区のチベット」とは、一説には杉並区内で鉄道空白地帯となっている、杉並区 松ノ木・堀之内・大宮・成田東の一帯を指すらしい。 特にまちBBSのログにはこのような 事が書かれていた。 チベット=松ノ木 ネパール=堀之内 カシミール=成田東 ブータン=大 宮****
あのぅ・・・・。杉並の僻地なんですか?鉄道空白地帯などと呼ばれていたとは今の今まで知りませんでした。確かに僻地と言われば僻地?駅まで徒歩30分。阿佐ヶ谷に向かうバスは無い。歩くか自転車しかない。コミュニティバスも完全にこの地域を無視している。走っているのは阿佐ヶ谷住宅辺から浜田山方面だ。
更にこんなことが書かれていた。
***基本的に杉並区に住むなら車を持つより自転車を持っていないと暮らせません。車は出掛け先に駐車場がないと停められないので不便なんです。自転車に乗れない人は乗れるようになってください。自転車があれば快適です。自転車乗りになるなら簡単な修理(パンク・ブレーキの修理など)は自分でできないと無理です。自転車屋は態度が悪く、販売はしても修理をしない店が多いです。東京で駐車場を併設するスーパーはごくわずかです。自転車利用者になるなら宮前は悪くないです。というか、東京はどこに住んでも快適です。杉並区の僻地と称される松ノ木・堀ノ内・成田東・大宮だとバスでしかないので生活は不便で土地価格も下がる傾向にあります。買い物重視なら、高円寺周辺を拠点に阿佐ヶ谷~新宿まで網羅したほうがいいです。中央線沿線は一度住んだら快適なので離れる人はいません。****
僻地・鉄道空白地帯・不便・土地価格は下がる傾向・・・。でも、日本にいながらにしてチベット、ネパール、カシミール、ブータンをウロウロしてるんだな私。悪くないかも。最初は若者の一番住みたい街と言われた吉祥寺で暮らしていましたが、仕事帰りに毎日のように酔っぱらいにからまれてすごく不愉快でした。その後、杉並に引っ越した。阿佐ヶ谷は爺さんと婆さんが多い。ゆえに落ち着いていて好き。本天沼というところで一人暮らしをしたけど、ここも鉄道空白地帯だったなぁ。今住んでいるところは近くに中野や吉祥寺に行くバスが走っているが、天沼はバスすらなかった。そして駅まで徒歩25分くらいかかった。ここは杉並のモンゴル?つか、私、ずっと僻地に住んでいるのね。私のところに遊びに来る際は高山病対策して来てね。
P1182915.gifP1182916.gif
今、住んでいる杉並の僻地。
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3885-30ea1f68