2016-07-11 (Mon)

篠原演芸場行ってきたどぉーー!劇団炎舞

文化&芸術&芸能

P7083997.gifP7084027.gif
最低月に一度は行きたいと思っている篠原演芸場。6月は何かと忙しくて行きそびれてしまった。
今月は劇団炎舞さん。まだ一度も拝見したことのない劇団さんなので何としても行きたいと思い、仕事の帰りにボロボロになりながら十条に向かった。
予約席は取ってあるので早くいかなくてもいいんだけど早くついちゃったので表で座って待っていた。
すると座長と劇団員のみなさんが出て来て呼び込みをしていた。珍しいなぁ。そのうえ、チケットを買う時にティシュも頂いた。ラッキー!これは大入りの時しか貰ったことがない。それもキャッチしないとゲット出来ない代物なのだ。
P7084009.gifP7084014.gif
開場時間になり中に入って呼び込みをしている理由が分かった。入りが悪かったのだ。
予約席は3席くらい。それも一番前の席を取ったのは私だけ。開演時間になってもなかなか客が埋まらず心配になってきた。結局、一番前の列は私一人だった。あとから来たお客さんは「なんだか一番前は恥ずかしいわねぇ」と言って敬遠している。
えぇーーー一番前が一番いいじゃん。私はたとえ一人でもいいもん。ここが好きだから。
P7084017.gifP7084019.gif
仕事帰りでヘロヘロだけどやっぱり篠原が好きだ。来てよかった。
ここの空気や雰囲気が私にはたまらなく心地よいのだ。このままここで住みたいくらい居心地が良い。
上の写真はファンの方が「舞踊ショーの時に座長が歌うので振って下さい」と渡されたピカピカする棒。
私はジャニーズも韓流も全く興味がないのでこのような物を振ることは無い。でも、篠原でたまにこういう風に「お願いします」と渡されると喜んで参加させて貰う。ジャニーズや東方神起とか好きな人はこうやってやるんだな。これも経験なのだ。
P7084011.gifP7084013.gif
お芝居も面白かったです。シリアスな芝居なんだけど、ところどころに吉本新喜劇が入って来る。アドリブがすごいのだ。きっと関西の劇団さんなんだろうなと思い家に帰って調べたらやっぱり座長は大阪の方だった。
お客を全く飽きさせない。役者も若い人からベテランまで幅広く。お芝居が上手い。こんなに素敵な劇団さんなのに客の入りが悪いのは本当に残念。7月の篠原は劇団炎舞さんが頑張ってますからみなさん是非足を運んでください。
下の写真は橘魅乃瑠さんです。なんだか往年の東映時代劇を彷彿とさせる役者さんです。王道というかパイオニアという感じで親父が生きていたら見せてあげたかったなぁとしみじみ思った。きっと「しびれるねぇ」と満面の笑みを浮かべたことでしょう。
P7084015.gifP7084016.gif
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3902-bf318579