2016-07-19 (Tue)

篠原演芸場行ってきたどぉーー!鷹志(おうじ)様祭りじゃーー!

文化&芸術&芸能

P7164050.gifP7164049.gif
篠原演芸場にまた行っちやったもんねぇ。おうじ様に会うためだよ~!すみません。個人的な好みです。今日はおうじ祭りなんですぅ。
そして、土曜日に行ったさぁ。土曜日に行けば土曜日に必ず来ているおばちゃんに会える。おばちゃんは私の師匠だ。とにかくなんでも教えてくれるのだ。
先週は金曜日に行ったのでおばちゃんがいなくて劇団のひとが全く分からなかった。分ったのは座長の炎鷹さんとおうじ様こと鷹志様だけだった。一番前の席を予約して座って待っていると、来たよ~おばちゃんが「お母さん!来てた来てた」と言うと「あら久しぶりだね」と。「お母さんがいないと何も分からないからやっぱり駄目だよ」と言うと「私なんか何も教えられないよ~」と言いながら全部教えてくれた。
P7164045.gifP7164046.gif
私は篠原演芸場に月に一度来ている。新しい劇団を見るためだ。小竜丸劇団に出会えた時のような衝撃をもう一度受けてみたいと期待してやって来る。しかし、これは好みの問題でして、どんなに人気のある役者さんも私にはピンと来なくてイマジネーションを掻き立てられるような役者さんに会えていない。そんなわけで月に一度しか来ないのだ。
P7164061.gifP7164070.gif
でも、遂に見つけました。龍丸君と同じような衝撃を受けた役者さんに出会えた。
あまり期待しないで最初のミニショーを見ていたら鷹志様を見た瞬間瞳孔開いたね。「この人はすごい!」というか、結局自分の好みってことですけど。
だけど、これまで数百人以上の役者さんを見て来て、龍丸君と鷹志様とたった二人ですよ。「できることなら毎日通いたい」こう思ったのはこの二人だけです。あぁ、知っていたなら浅草にも通ったのに行ける限り通ったのに無念だ。今月は厳しい。あと1回行けたら御の字だ。この篠原が終わると関西に戻ってしまい。当分の間、お目にかかることはないだろう。
P7164072.gifP7164071.gif
顔の面長な人はあまり女形が似合わないと決めつけていた。画像をみても「やっぱり男役だけやっていてくれればいい」と思っていた。今回、女形で舞踊に登場して来て、驚いた。思いのほか美しいのだ。やっぱり首が長いのでシルエットが大変美しい。
本当に残念だ。せっかく良い役者さんを見つけたのに。今度関東に来た時はフルで観劇に行きまっせ。座長さん、他の役者さんごめんなさい。おうじ特集になってしまいました。おうじ様のおかげてテンション下がり気味だったシナリオもまた書く気力が湧いてまいりました。単純なんだよ~。
P7164048.gifP7164056.gif
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3908-884c34f3