2016-11-06 (Sun)

いつか目からビームが出せる日が・・・・

未分類

yjimage_20161030160329ed6.gif414ec204.gif
5年に一度の眼科検診と2年に一度の乳がん検診に有給を取って行って参りました。眼科検診の通知を見て「えっ?」と思った。緑内障・加齢黄班変性の早期発見の受診だそうだ。「あぁ・・・私もお婆ちゃんかよ」
いつも変な時間に行ってお年寄り軍団による長時間待たされる攻撃にあっているので、今回は朝いちで病院に行った。そしたら2番目ゲット。イェ~イ。いつもなら2時間くらい待たされるのに今回はあっという間に終わった。
5年ぶりに行ったので先生が「〇〇さん5年ぶりだね」と驚いていた。何しろ無駄に丈夫で何も問題ないもんで。
目のレントゲンのようなものを撮った。それを見て先生が診断してくれる。5年前に来た時にそのレントゲンを見た先生が「こりゃ珍しいねぇ」と言った。普通の人はその眼球を捉えた写真が丸いらしいのだが、私のはウニのようにトゲトゲだった。「人間は丸だけど獣の目はこうなっているんだよね。でも、特に問題ないから大丈夫」と言われた。
人間離れした野獣だとは薄々分かっていたけど、本当に獣の目の私。嬉しいーーーーー!!!!小躍りしながら家に帰った覚えがある。
そして今回更に、眼球に黒い点のようなものがあるのだが、そこからビームのようなものが出ていた。ライフセーバーみたいに長いのが何本か、両目に。先生がそれを見て「(なんとかと専門用語を言っていたが忘れた)これは〇〇と言って普通の人にはないんだよね。でも、別に病気じゃないし、悪さをするものじゃないから大丈夫だよ」と言った。獣の目で目の中でビームが出ているあたし。いつか本当に目からビームが出せるんじゃないかと期待した。
「眼鏡も老眼鏡も使ってないの?」と聞かれたので、「使っていません」と言うと「そりゃ、たいしたもんだ。これを見た限りでも絶対とは言えないけど緑内障にはならないと思うよ」とお墨付きをもらった。たぶん何も問題ないと思うので5年後までお世話になることはないと思います。また5年後ヨロピク。
眼科検診を終えて、病院のはしごだ。阿佐ヶ谷から荻窪までチャリでひとっ走り。あの心臓破りの坂を登り切ったぜ。まだまだ若いもんには負けませんぜ。
eee69c04.gifsmile.gif
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3930-92ccd84f