2016-08-27 (Sat)

我が家のアートアクアリウム展毎日開催

動物&昆虫

P7033996.gifP7023993.gif
以前住んでいた家には大きな水槽があった。小さいけれど庭があったし、水はそのまま放流できたから掃除も楽だった。今の家にはとてもそんな大きな水槽を置く場所がない。エリザベスとアントワネットには悪いが西友で買った小さい水槽でがまんしてもらっている。
あっ、エリザベスは出目金でアントワネットは元金魚です。二人とも阿佐ヶ谷の七夕で息子に捕まって我が家の家族になった金魚です。アントワネットは3㎝くらいの普通の金魚だったのに今は20㎝くらいに。エリザベスも親指くらいの小さな金魚だったのに10㎝くらいの巨大金魚に成長しました。
そんな巨大なアントワネットを見て、「こんなに小さな水槽はかわいそうだ」と娘が憐れんでいた。それで母の日に水槽をプレゼントしてくれたのだ。アマゾンの箱が届いてさっそく開けてみると、いきなりーー水槽が割れていた。
よくよく段ボールを見ると、中にガラス製品入っているのにとっても小さな「割れ物」というシールがポチンと一枚貼ってあるだけだった。配送の人が気が付かなったのかも。
そして、再び娘は水槽を送ってくれた。今回の段ボールを見て吹いた。これでもかってくらい取り扱い注意の印刷がされていた。おかげで今回は無事に割れずに綺麗な水槽が届いた。広い水槽になってエリザベスもアントワネットも嬉しそうだ。
何しろ図体がデカいくせにアントワネットは気が小さい。私が通ったりするとテンぱって水槽の中でガラスにぶち当たって暴れる。だからよく内出血したり、うろこが数枚剥がれたりしている。「お前いちいち驚くんじゃない!何年一緒に住んでいると思ってるんだ。いい加減私を認識しろ!」と怒る。
相変わらず夜中とか誰もいないのに水槽の中で暴れる音がしている。バチャ、ガーン、という音がする。しかし、たとえぶつかってケガをしてもマグロのように死なない。不死身のアントワネットなのだった。
P8234416.gifP8234419.gif
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3941-d504cf19