2016-08-30 (Tue)

まゆみの釣りバカ日誌

旅&おでかけ

P8274420.gifP8274421.gif
晴れ女まゆみも台風に来られたらどうしようもない。家を出る時から雨が降っていた。
しかーーーーし!やっぱ私ってば晴れ女。現地についてから帰るまで雨が降らなかった。うぇ~い。時々青空も見えていたぜ。
とりあえず、太東漁港で竿をだす。・・・・・・全く魚のいる気配がない。生命反応を感じられない。
地元のおっちゃんを捕まえて聞いてみたら「今日は全くだめ。魚がいない」と言って帰って行った。やっぱそうだよねぇ。
だからと言って簡単に諦める私ではない。次の港に行ってみる。
P8274425.gifP8274427.gif
それにしてもどこに行ってもサーファーの数が半端なかった。左上の写真をご覧ください。当たり前だけど海水浴の客はゼロだけど全部サーファーです。
でも、遠目に見ると、どうしてもアシカとかの群れがいるようにしか見えないんだよね。この日はムチャクチャ寒かったんだよ。信じられないんですけど。海は入るところじゃなくて釣りをするところだよ。食糧難になった時に道具があれば釣るだけなんだよ。サーフボードで魚獲れないでしょ。みんな釣り仲間になろうよ。
P8274429.gifP8274431.gif
本当に釣れない時というのは、最後はやけくそで雑魚でも釣れれば嬉しいのだ。
お父さんとお母さんと息子らしき3人がアジを釣り上げた。たった1匹のアジで狂喜乱舞しているのが微笑ましかった。そうなのだ。そりゃ大物が釣れれば最高だけど、ボウスよりはたとえ1匹でも釣れたら万々歳なのである。
千倉漁港に行った時も何かが釣れて小さな子供連れの家族が狂喜乱舞していた。「何が釣れたのだろう」とよくよくみたら小さなフグだった。釣り人の嫌われ者フグを釣って狂喜乱舞である。
で、我々も今回の釣果はフグ4匹であった。「なにも釣れないよりはましか・・・」と自分を納得させた。
P8274428.gifP8284438.gif
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3943-ac689757