2016-11-05 (Sat)

フーテンのまゆ・函館一人旅⑫ポルコの豚丼№1!

旅&おでかけ

P9244866.gifP9244864.gif
ガイドブックの函館グルメのページを見ていて一番気になっていたのが「十勝特製豚丼」だった。どうしても食べたい。2日目の日にお昼を食べるために店を探した。函館駅から徒歩6分のところだよ。なのに、なのに、どうして私って探せないの?
何度も何度も同じ道をぐるぐると回る。地図通りに行くと絶対そこにあるはずなのだが、店が存在しないのだ。
「つぶれちゃったのかな・・・」その日は諦めてどんぶり横丁でお昼を食べた。
P9244867.gifP9244858.gif
3日目。11時半開店の時間に合わせてまたまた店を探す。昨日と同じ場所をぐるぐる回っていた。「もうダメだ。ムリ。みつからない。諦めよう」と思ったその時、目の前に立て看板が見えた。「特製豚丼」と写真つきでメニューが書いてある。んなバカな。店がないのにどうやって食べるのよ。ふと、頭上を見るとポルコと言う文字が。分かりづらー!シャッターも閉まってるし気が付かないよこれ。でも、とうとう店をみつけた。開店するまで店の前のコンクリに座って待っていた。開店少し前に女性が登場。「今、開けますね」と慌ててシャッターを上げる。「早く来てしまっただけなんで、慌てなくていいですよ。ここで待ってますから」と言ったけど、「どうぞどうぞ」と店に案内してくれた。
P9244859.gifP9244860.gif
お店の奥さんと1時間くらい楽しくお話させて貰った。良い奥さんだ。
奥さんの話によると豚丼というのは帯広の名物で函館ではここでしか食べられないそうだ。8年前に店を出した時は「なんで函館で豚丼」とバカにされたらしい。それでも地道にやって来て、いまではガイドブックに載るまでになったわけだ。そういうストーリーを聞くと、やっぱ事実は小説より奇なりというように、リアルに生きている人たちはドラマに溢れているのだ。
このご夫婦は帯広出身で、吾郎さんの話になって「帯広の赤井川」というキーワードを話たら「そこなら知ってます。ありますよ」と教えてくれた。今でもあるんだ。なんか嬉しかった。
P9244861.gifP9244862.gif
函館に来て、海鮮丼やイカ刺しや有名ラーメンなど食べましたが、結果、ここの豚丼が一番美味しかったです。だいたい見るからに美味しそうでしょ。写真だけで伝わるでしょ。また函館に来た時は必ず寄らせて頂きますね。
それにしても店内も気に入った。ディズニーランドのウェスタンランドみたいだ。私が大好きな世界観だ。これはご主人の趣味だそうです。函館に行った際は是非、この豚丼を召し上がれ!
P9244863.gifP9244869.gif
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3968-2cb04f7e