2016-12-13 (Tue)

奇跡のバカ親子の誕生・大衆演劇バカ三代目襲名

文化&芸術&芸能

P7224137.gifP7224133.gif
私はぼっちで行動する。それはなかなか同じ趣味を持った友人がいないからだ。それもかなり偏った趣味のせい。このブログを見て貰ってもTwitterを見て貰っても分かると思う。
忍者、釣り、農業、自衛隊、大衆演劇、工場見学、撮り鉄などなど。釣りをする人が周囲にいない。農業に興味のある人、田植え、稲刈り、酪農、養鶏、養豚・・・まずいない。自衛隊のイベントに付き合ってくれる人もいない。息子は釣りも農業も自衛隊も工場見学も付き合ってくれた。唯一文句も言わず付き合ってくれた男だ。(仕方なくついてきていたのかもしれぬが)しかし今は、絶縁状態だ。
大衆演劇に至っては、友人に「最高のエンターテインメントなんだよ」と熱弁しても「私は遠慮しとく・・」と引かれてしまう。
娘に「お母さんの趣味が偏り過ぎてるんだよ。友達も誘える普通の趣味作りなよ」と言われる。なんで?無理して友達とどこかに行くくらいなら好きなところにぼっちでも行った方が幸せだ。
そんな私に大衆演劇仲間が出来た。娘だ。ジワジワと洗脳して行った結果、遂に私を超える大衆演劇ファンになった。11月は立川けやき座に憑りつかれたように通った娘。私は3年間、一人で観劇してきて、「この劇団は良かった」「この劇団は好みではない」とか一人感想会をしてきた。しかし、今は大衆演劇の魅力にハマった娘と「あの芝居はよかった」とか「あの衣装は綺麗だった」とか話し出したら何時間でも話せる。同じ趣味の会話が出来るというのは実に楽しいのである。奇跡のバカ親子の誕生である。親父から引き継いで親子三代大衆演劇バカ。娘は三代目襲名なのだ。
クリスマスの3連休は私は一人で大阪まで劇団炎舞を観劇に行く。そして、年明け1日2日3日と3日間。娘の好きな劇団荒城を観劇するために柏に御供する。3連泊である。まさか年明けから劇場に行くとは夢にも思っていなかった。初詣もそっちのけだ。
年末はクリスマス3日間劇団炎舞。正月は3日間劇団荒城。年末年始大衆演劇三昧だ。奇跡のバカ親子柏に参上します。元旦から大衆演劇とは「こいつぁ春から縁起がいいわえ」ってか。
来年は7月8月は東京に劇団炎舞が来る。2017年は大衆演劇祭りになりそうだ。ウェーーーイ!!♪───O(≧∇≦)O────♪
ちなみに初詣は14日に行きます。それって初詣って言うんかいっ!!
P7224169.gifP7274225.gif
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/4010-c163c8c0