2017-01-04 (Wed)

庄内天満座・勝手に鷹志様祭りじゃーー!!問答無用の鳴り物天国

文化&芸術&芸能

PC235758.gifPC235755.gif
苦節5ヵ月。遂に・・・遂にどぁーーーー!!鷹志様がーーー!!
生きている動いている鷹志様を拝めるなんて、八百万の神々の皆様ありがとうございます。
オープニングショーが始まりいきなりカルチャーショーーーック。大阪のお客さんはなぜかみんなよさこいの鳴子のような手の形の鳴り物を持っている。それをシャンシャン鳴らすのだ。
東京で鳴り物を持っているお客さんを見たことない。それに鳴り物とか鳴らしたら劇場の人に注意されそうだ。
しっとりした曲の舞踊の時は拍手さえも雑音になる。だから普通はシーーンとしている。しかし、大阪のお客さんは問答無用に鳴らし続ける。そ・・それが関西のやり方なのかぁ!!
PC235746.gifPC235748.gif
関東と関西の違い。なかなか勉強になりました。
24日に観劇した時に至ってはタンバリンを持ってきていてるお客さんがいて、またこれも問答無用に鳴らし続ける。えぇーーこの曲でもぉ?カラオケBOXじゃないんだからさぁ。東京の人間にはなかなか慣れない習慣である。
大阪の役者さんたちは慣れているんだろうな。これが普通なんだから。
PC235788.gifPC235787.gif
鷹志様の一人舞踊が「ラブストーリーは突然に」ですよ!!
♪何から伝えればいいのか 分からないまま時は流れて
 浮かんでは 消えてゆく ありふれた言葉だけ
 あの日 あの時 あの場所で 君に会えなかったら
 僕等はいつまでも 見知らぬ二人のまま♪

去年の7月8日に篠原に行かなかったら鷹志様の存在を知らずにいた。あの日、仕事帰りにヘロヘロになりながらも劇場に行った自分を誉めてやりたい。そして鷹志様のご両親に感謝したい。この世にこんなに美しい人を生み出して下さってありがとうございます。
PC235760.gifPC235759.gif
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/4029-97600d56