2017-01-09 (Mon)

庄内天満座・勝手に鷹志様祭りじゃーー!!デジャヴではありません

文化&芸術&芸能

PC245946.gifPC245949.gif
PC245858.gifPC245857.gif
昼の部が終わって夜の部までどこかで時間をつぶさなくてならない。
東京の場合、だいたい時間が押して公演に最低3時間半は時間がかかる。送り出しで行列ができてお客さんが役者さんに長話などしていると、あっという間に夜の部が始まってしまう。
今回の天満座ではミニショーと芝居とグランドショーをやってもあっさりと3時間以内に終わってしまった。ボスが口上で「役者にダラダラ話かけるな」「写真はさっと撮れ」「長くなると役者が風邪をひく」(もちろんジョークですよ)と必ず言うので、みんなさっさと三々五々帰って行く。私も写真を撮らせて頂いて、握手してさっさと帰る。東京では公演が長引くのですぐに夜の部が始まる。ここでは夜の部まで2時間も時間がある。こんな時におひとり様は困るのだ。間が持たないのである。
取りあえずブラブラと歩いてみる。ファミレスを探す。あるわけないよなぁ。唯一劇場の近くにあるマックで時間をつぶす。娘と観劇に行くと1時間でも2時間でも演劇の話ができるのだが・・・結局、テーブルにひれ伏して寝ていた。
5時になり劇場へ。「さて、夜の部の芝居は何かな?」と見てみると朝見たものと同じものが貼りだされている。「ありゃ、貼り忘れてるのかな?」
夜の部が始まりミニショーが「?????」あれ?これ、さっき見たシーンですよね。全く同じ衣装で同じ舞踊をやってますが、これってデジャヴですか?
聞いたところによるとこちらでは昼の部も夜の部も全く同じものをやるそうです。これも関東との違いなのでしょうか?私が見てきた限り同じ演目を昼と夜にやったのを観たことはない。
そういうわけで、昼の部と夜の部と写真をいっぱい撮ったのだが、席も同じだし鷹志様の立ち位置は同じなので、ほぼほぼ同じ写真を大量に撮っていた。
PC245905.gifPC245968.gif
PC245904.gifPC245912.gif
左上の写真は決定的瞬間。座長がしっとりした曲の後ににぎやかな曲で踊り途中で着物をめくりあげると派手なステテコ?を履いているというお約束のシーンがあるのだが、いつやるかわからないので今までシャッターチャンスを逃していた。しかし、今回遂に撮ったどぉーー!!この写真ではわかりませんが、歯を黒く塗ってます。さすが大阪魂。
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/4030-7a2b5588