2017-01-23 (Mon)

壊れないデジカメ

未分類

絶対に直接カバンのなかに入れるな!!と娘に厳重注意を受けた。お店の人にも言われた。
PC296042.gifPC296041.gif
去年の暮娘と新宿で買い物をした。もう相当前から「デジカメを買い替えろ」と言われていた。私のTwitterやブログの写真の画像が酷過ぎて見るに堪えないと言うのだ。「そのボロいデジカメならスマホの方がまだましだ。デジカメを買い替えないなら携帯を買い替えな」と耳タコてで言われていた。
私は壊れるまで買い替えない。あらゆる家電を息の根が止まるまで使い続けてきたのだ。それが私のポリシーだ。物には命がある。まだ息をしているのに処分するのは忍びない。ちなみにオリンパスのデジカメはもう10年くらい使っているし、携帯は今年で11年目になる。使えるんだよ壊れないんだもん。
しかし、娘は「今年の誕生日プレゼントはデジカメ。私が買ってあげるから買いに行こう」と言う。本当は大阪に行く前に買いに行く予定だった。「良いカメラで写真を撮っておいでよ」と言っていた娘は風邪をひいてダウンした。なので大阪の鷹志様は相変わらずの私のボロデジカメで撮ったものだ。
29日に新宿ヨドバシに行った。店員さんと話しをしていると「今、どこのデジカメをお使いなんですか?」と聞かれた。丁度持っていたのでカバンから出した。「何にも入れずにそのままバックに?」驚いている様子。どうも最近のカメラは性能を重視しているために大変デリケートで少しの衝撃などで壊れてしまうらしい。今使っているカメラを見せたら「あぁ~、これは壊れませんね。だいぶ前の製品ですね。特にこのカメラは丈夫にできているんです。たぶんあと5年くらい・・・いやもっと、しばらく壊れないと思いますよ」と言われた。そうか、こやつそんな強者だったのか。
とにかく望遠がすごいやつが欲しかった。もしも劇場で良い席が取れなかった時でもズームで撮れるから。
結局、キャノンのこのカメラを買った。「お母さんにカメラを買ってくれるなんて優しいお嬢さんですね。羨ましいなぁ」と言っていた。そこで「でしょ。母のためにこんな高価なデジカメを買ってくれる親思いの娘なんですよ。ですからちょっとマケて下さい」と言った。「あぁ、それを言われると」と頭を抱えていた店員さんだったが、5000円マケてくれた。娘も勢いで同じデジカメを買った。奇跡のバカ親子同じデジカメを持って劇場に参上致します。
そして最近のデジカメはすぐに電池が切れていまうそうなのでボロデジカメも御供に連れて行きます。お前百までわしゃ九十九までともに白髪がはえるまで・・・。デジカメに白髪がはえたらアメージングだ。
PC296040.gifPC296039.gif
これは私のボロデジカメで撮ったやつ。このデジカメ夜景撮影が苦手。
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/4046-e26d4098