2017-04-10 (Mon)

ヌンチャク所持で逆転無罪判決、武器や凶器を所持できる「正当な理由」とは?

未分類

釵(さい)                         トンファー
P6212669.gifP6212668.gif
岡山県備前市で2015年、ヌンチャクを車内に隠し持っていたとして軽犯罪法違反(凶器の隠匿携帯)の罪に問われ、一審で科料9900円の判決を受けた整体師の男性に対して、広島高裁岡山支部は、逆転無罪判決を言い渡した。報道によると、男性は中高生の頃に、アクションスターのブルース・リーに影響を受けてヌンチャクを買い、練習を始めた。2015年11月に備前市内のコンビニエンスストアの駐車場で警察官から職務質問を受けた際、乗用車にヌンチャク3組を積んでいたとして、玉島簡裁で有罪判決を受けたという。これに対し、大泉一夫裁判長は判決理由で「現代ではヌンチャクは武道や趣味として適法な目的で使用されるのが一般的だ」と指摘。「趣味として仕事の合間に練習するためという携帯の目的には相応の合理性があり、正当な理由がないとした一審判決は誤りだ」とした。
  *  *  *  *  *  *
みんな知ってたぁ~?ヌンチャク持ってて捕まっちゃうの?
私が中学の頃、ブルースリーが流行って、男の子はみんな持ってたよ。後ろの席の高島君なんかカバンに教科書入れてなくてもヌンチャクはちゃんと毎日持って来てたもん。
だいたい今の若い人はヌンチャクってなんだか知らない人もいるんじゃない?あの時代の人なら使い方分かるよ。上手くは出来ないけど、私だって回すことくらいできるよ。
ちなみにうちの娘と息子は空手に通わせていました。二人とも黒帯二段です。エッヘン<(`^´)>
そこで、「釵(さい)」と「トンファー」という武器を持って行ってました。これは戦うためのものではなくて、演武に使用するためのものです。そのために稽古の時に持って行っていたのです。
稽古は夜なので今だったら、たまたまお巡りさんに職質されて見せたら連行されてるかもね。
高校生になると学校とバイトが忙しくて稽古に行かなくなってやめてしまいましたが、この「釵(さい」と「トンファー」は大事に私の枕元に置いてます。えっ?何で枕元かって?もちろん護身のためですよ。これ、結構痛いと思いますよ。だから間違っても泥棒さんはうちに入らない方が身のためです。私、容赦しませんよ。全身全霊で戦いますから。だって正当防衛ですよね。
PA233052.gifPA233086.gif
組手で3位になった息子。中学までは防具を付けて組手をしますが、高校からは防具無し。本当に格闘技という感じですごい迫力です。
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/4077-75422455