2017-10-12 (Thu)

書くのが好きな病気

未分類

虹が見えるとすごくハッピーな気持ちになる。夢が叶う気持ちになる。
IMG_4902.gifIMG_4903.gif
陶器造形作家の方のツィート。
自分で自分を縛っちゃいけない。
こうしないとダメなんだ。
こうあるべきなんだ。
こういう事をするのは邪道なんだ。
こういうものを作ると周りから否定されるんじゃないか。
そういう考え方は自分を縛り可能性を狭めるだけ。作りたいと思ったら作ればいい。
      *****
私は造形作家ではない。シナリオを書いている。シナリオも同じだ。
持ち込みに行ったり、プロに読んでもらったりすると、「もっと当たり障りのない無難なものを書いた方がいいよ。製作費も厳しいからね」と言われる。コンテストで選考に残っても最終選考で落ちる。
確かに私の書くものはテーマがマニアックで普通の人が書かないものを書く。そしてコメディだ。当たり触りのない無難なものってなんだ。ホームドラマ?不治の病で死んじゃうお涙頂戴もの?野暮なラブストーリー?そんなの書くなら書くのやめる。
コンテストに落ちれば凹む。自分の作品を否定されたということではないが、受け入れて貰えていないということだ。雑音を気にしないで書きたいものを書くんだというのを信念に書いて来たけど独りよがりなのかともとチラっと弱気になることもある。
このまま結果が残せなければ、本当に独りよがりで人生は終わる。
「作りたいと思ったら作ればいい」という言葉は私には「書きたければ書けばいい」ということだ。そりゃそうなんだけどね。書いてるだけじゃダメなんだよな。ちゃんと残るものを書かないと。
あまりにも自分には時間がなさすぎる。年を取り過ぎた。本当は限界なんだと分かっている。分かっちゃいるけど書き続けている。可能性はゼロではない。な~んて負け犬の遠吠えだけどさ。たぶん私は書くのが好きなんだ。シナリオもブログもツィッターも書いているのが楽しい。まさに「まゆみのシナリオ中毒」書くこと依存症。病気なのかも。書くことが退屈でつまらなくなって書きたくなくなったら書くのをやめます。それまでみなさんこのブログにもしばらくの間、お付き合い下さいね。
P7314308.gifP8024310.gif
通り雨の後はデジカメを持ってベランダに飛び出す。

2017-10-11 (Wed)

「好きな異性の髪型は何ですか?」

未分類

ゆとりですがなにかドラマあらすじ感想とネタバレやキャスト相関図2bb15e7d346a3388168a40c1b4df9aa2.gif

こんにちは!トラックバックテーマ担当の岡山です今日のテーマは「好きな異性の髪型は何ですか?」です
FC2 トラックバックテーマ:「好きな異性の髪型は何ですか?」


自分には特に好みはないと今の今まで思っていましたが、半世紀生きていて今更気が付きました。私って天パーの人が好きなんだ。ものすごい天パーフェチだったんですぅ。
岡田将生君のファンではないけど、彼を見ているとすごくドキドキした。なぜ、ファンでもないのにドキドキするのだろう?
そして、小竜丸劇団の龍丸君の天パーを見てすごい萌えた。もう、ため息でうっとりと言う感じだ。この時点でもまだ自分が天パーフェチと気づかず。
私が少女時代に大好きだった鈴木雅子さんの「ラブステップのぼれば」というマンガの主人公の男の子が天パーなのです。そのキャラが好きで好きで本気で心を奪われてしまいました。
たぶん、それが潜在意識の中にインプットされていたのでしょう。御三家も郷ひろみのファンだったしね。
だけど、天パーの人はすごく気にしていて、自分の天パーが嫌いと言う人が多いですね。本人はイヤなのかもしれないけど、もったいない、せっかくのチャームポイントなのに。
そういえば星野源さんも天パーなんですよね。逃げ恥を見ていなかった私は星野源さんがブームになっていた時も興味はありませんでした。ところが、「箱入息子の結婚」と言う映画に出ていた星野源さんを見て心惹かれました。「イケメン好きの私がなぜ・・」自分でも不思議に思ったところ、彼が天パーだと知る。やっぱり私、天パーフェチなんだ。
天パーと言えば、大泉洋さんです・・・が、なんでだろう。尊敬してるけど全く萌えない。ごめんなさい。ごめんなさい。
Bn-sjfgIgAEyMsq.gifIMG_1059.gif
右が龍丸君。なかなかの天パーなのである。

2017-10-10 (Tue)

JR新宿駅構内に「大便が点々と...」 「30メートル級」報告にネット騒然

未分類

9784905073864-1_main_l.gif9784905073833-1_main_l.gif
JR新宿駅の地下通路に、「汚物」が点々と道を作っている。駅構内を歩いていた複数の利用客から、こんな悲鳴のような報告がツイッターに上がった。複数の目撃者の報告などによれば、汚物があったのはJR新宿駅の地下1階通路。埼京線ホームへと上がる階段の近くにあるトイレに向かって、汚物が点々と道を作っていたという。
「事件」が起きた時刻が平日の昼間だったこともあってか、目撃者の数はそれほど多くなかったようだが、ツイッターには、
「おい誰だ、新宿の地下通路でうんこしたやつ!」
「新宿駅に人のうんこめっちゃ落ちてて臭すぎ」
といった報告が同時多発的に上がっている。そのほか、駅構内に悪臭が漂っている、などと訴える利用客も複数出ていた。
実際、現場を目撃した男子学生(22)は10月4日、ツイッターを通じたJ-CASTニュースの取材に、
「30メートルほど大便が一直線に落ちていました(略)かなりの量でした」と振り返る。
「意味が分からない」
「30m級!? 東京コワイ」
「脳が理解を拒絶してる」
といった驚きや困惑の声が相次いでいる。実際、10月4日15時時点でツイッターの検索欄に「新宿駅」と入力すると、関連ワードには上から順に「くさい」「うんこ」と表示された。 
  *  *  *  *
すみません。おそ松さんと同じ小学6年生の頃の心を持ったまま成長してしまった「奇跡のバカ」なので、うんこと言うキーワードにすぐ反応してしまうんです。
このニュース大好きなんですけど。トイレに向かっていたということはその人物は相当ガマンしてそこまで辿り着いたのでしょう。しかし、残念なことに間に合わなかった。なんか目に浮かぶなぁ。生理現象なんだから誰もあなたを責めたりしませんよ。名乗り出なくてもいいけど、お掃除はした方がよかったかもね。清掃員の方がお気の毒。
私は漏らしたことないけど。ギリギリセーフは何度もある。やっぱ漏らしたら一生の不覚だよな。それも新宿はヤバイでしょ。小学生だったら絶対「うんこ」ってあだ名つけられてるよ。
YouTubeの私の尊敬するコウノスケさんの 【ウンコもれてしまいそう】メルト【歌ってみた】※コメ付きを是非見て頂きたい。モゲ原ボボ美の歌最高っす。お気に入りに入れてます。
0351844_zannen03.gifde1860d6.gif

2017-10-09 (Mon)

豊かな家ほど虫も豊富、虫にも“ぜいたく効果”

未分類

よくご主人がパソコンをしていると猫ちゃんが邪魔しに来ると言いますが、うちは蜘蛛君が自由にしているので私がパソコンをしているとこんな風にずっとパソコンの上にいます。
P9194618.gifP9194619.gif
科学誌「バイオロジー・レターズ」で発表されたレオン氏らの研究によって、裕福な家にはそうでない家よりもたくさんの種類の節足動物、すなわち昆虫やクモなどがいることが明らかになった。家の大きさを考慮しても、裕福な家では平均100種類、あまり裕福でない家では50種類の節足動物が見つかるという。人間は自分たちのために住居を作り出したが、家の中の生態系はほとんどわかっていない。2003年のある研究で、高収入地域の植生は低収入地域の植生よりも多様性に富んでいることが明らかになった。生態学者のアン・キンツィヒ氏は、この現象を“ぜいたく効果”と呼んだ。
今回、レオン氏のグループが解明しようとしたのは屋内のぜいたく効果だ。ある大きな研究プロジェクトの一環として、彼らは米国ノースカロライナ州ローリーで地域の経済状況を反映するように50軒の家を無作為に選び、屋内にいる節足動物のサンプル調査を行った。調査にかけた時間は1部屋あたり30分ほど。研究者たちが数えたのは、家の中にいた節足動物の合計数ではなく、その種類の数だけだ。平均的な家庭にいた節足動物は、生物の分類における「科」のレベルで61。中には、一生屋内で過ごせる虫もいた。豊かな家ほど節足動物の種類が多い厳密な理由はわかっていないが、裕福な家は庭が広く、植物の種類も豊富なことが多いため、家の中で暮らす節足動物の種類も増えるのかもしれない。
P9194620.gifP9194621.gif
という記事でした。ほらねぇ、家に節足動物がいるのは良いことなんだよ~。
以前から私は家の中にいる蜘蛛君は家族だと言ってます。屋内にいる蜘蛛君は屋内にいる害虫を捕食してくれるいいやつなんですよ。蜘蛛が気持ち悪いとか、夜の蜘蛛は殺せとか迷信を言う人がいるけど、決してそんなことをしてはいけません。あの子たちは家を守ってくれているのです。
実際に私の宇宙で一番嫌いなゴキブリの赤ちゃんを蜘蛛君が捕食しているのをビデオに録りました。
息子が夜中に気が付いたらしく二階にいる私を呼びに来て、「今、すごいところなんだ」と。見ると、そんなに大きくない蜘蛛君がゴキブリの子をしっかりゲットしているところでした。「お・・・お前・・・ってやつは・・・なんていいやつなんだ。私の天敵をやっつけてくれて正義の味方じゃん」
昔から蜘蛛君は家族と思っていたけど、更に大好きになりました。
調べたところによると、こういった節足動物の多くはまったく無害です。完璧にきれいに見える家にも、実はたくさんの虫たちがいるもので、毒グモを除いて、クモはほとんどの種が無害で、害虫(農業害虫・衛生害虫)を捕食する益虫とされているのです。
前の家は一軒家ですごいボロだったので家の中に虫が入り放題でした。やもりくんもひょっこり家の中に登場しました。あの子たちも屋根裏の害虫を食べてくれていたんです。虫最高!ちなみに裕福な家庭に豊富という記事ですが、うちは目も当てられない貧乏でしたが、緑が豊かだったので昆虫パラダイスだったのでしょう。やっぱ環境の問題だと思います。
IMG_5693.gifIMG_5691.gif
愛すべき家族です。

Read more

 

2017-10-08 (Sun)

タモリの「友達なんかいらない」に橋田寿賀子が共感する理由・その2

未分類

P4182784_20101207130210.jpgP4182782_20110114230829.jpg
超高齢社会のなかで、他者とのつながりが認知症予防にもなるとの研究もあり、そうした考えは一層強固なものになっている。そんななか、なぜタモリの言葉に賛同の声が相次ぐのか。橋田さんは、タモリの言葉に共感する理由をこう明かす。
「しんどいですもん。心にもないことを言わなきゃならない友達ばっかりで、ほんとの友達がいないから。みんなお義理です。これで仕事をしなくなったら誰も私のところなんか来ませんよ。裏切られるのがわかってるから、最初から深くつきあわないの」
でも、ちょっと待ってほしい。橋田さんといえば、固い絆で結ばれた泉ピン子がいるはず。「渡る世間は鬼ばかり」をはじめ、橋田ドラマには必ず顔を出すばかりか、プライベートでも橋田さんと同じ熱海に居を移し、世界一周の船旅に同行するほどの間柄だ。
「ピン子は全くもって仕事上のおつきあいです。もしものときも、見送ってもらうつもりなんか全然ありません」
橋田さんはそうばっさり切り捨てた。しかし少しだけ寂しい表情を浮かべながら、こうも続けた。
「不幸だといえば不幸かもしれませんねぇ。“あんなにいっぱい、いい友達が周りにいるのに、誰も信用してないなんて、なんて不幸で嫌な人間なんだ”と言われても仕方ありません。でも、本当にありがたいとは思いますけど、他人には全く期待はしてないんです」
  *  *  *  *  *
橋田先生は最期のことを考えておっしゃっているんだと思う。きっと友達を大事に思っているでしょう。
どんなに仲のいい友達だって、倒れた時に介護してくれるはずもなく、死んだときの面倒は見てくれませんからねぇ。他人に期待していないというのはそんなことでしょう。
私自身は子供がいるので不本意でも最期の始末は子供にして貰わなければなりません。正直言って、何も世話をかけたくないです。無駄な時間を使わせたくない。だから、山で「野垂れ死」希望なんです。神隠しのように消えてなくなったということにしたい。
でも、この日本ではそういうわけにはいきませんからね。捜索願とか出されて下手すると見つかって、子どもに余計に手間をかけてしまったら元も子もない。
取りあえず、生きているうちに自分の墓の準備をしておいて、死んだら速攻お骨にして、速攻土の中にぶち込んで貰う。骨にして土に入れて貰うという2つの手間だけお願いしたい。直葬ってやつです。
私は樹木葬の準備をしています。千葉のお寺です。ここは生きているうちにちゃんと契約しておけば友達と一緒に入れて貰えるんですよ。もしも大親友とあの世でも一緒にと言う方がいたらお薦めします。それと、ペットと一緒に埋葬できる区画もあるんです。
P4182785.jpgP4192791.jpg
のどかです。